愛仁会看護助産専門学校

新着情報

HOME > 新着情報 > 老年看護学実習Ⅰ(2年生)が終わりました

老年看護学実習Ⅰ(2年生)が終わりました

11月18日から始まった実習は、病院で2日、その後学校内で実習を行い、12月7日に無事にすべての内容を終えることができました。
どのようなことをしていたのか、様子をお伝えします。受け持ち患者さんの事例やペーパーペイシェントを用いた事例をアセスメントし、看護計画を立て、実施まで行いました。実施の際、患者役は、そのグループを担当している教員が行っています。学生は普段の病院での実習より、緊張している様子で、真剣そのものでした。
学生たちからは、「病院で実習をしたかった」「最後まで患者さんを担当したかった」という声が聞かれました。改めて、臨地で学ぶことが重要であることを実感した実習でした。

PAGE
TOP