情報公開

職業実践専門課程

「職業実践専門課程」とは

職業実践専門課程とは、「職業に必要な実践的・専門的能力の育成を目的に、専攻分野の実務に関する知識・技術・技能について組織的教育を行っている専門学校を文部科学大臣が認定し推奨する」新たな制度で、平成25年8月30日に公布されました。

本学は、看護学科が平成30年度中に認定申請を行い、平成31年3月5日付で文部科学大臣より「職業実践専門課程」として認定を受けました。

認定要件について

 

入学を検討している方、高校関係者の方へ 職業実践専門課程の基本情報について(別紙様式4)

職業実践専門課程認定証明書

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 その他報告書等につきましては、評価報告ページをご参照ください。

就学支援制度

高等教育の修学支援新制度についての情報公開をおこなっています。 下記リンクをクリックするとPDFが開きます。

年度別就学支援新制度申請書一覧
就学支援新制度に関する情報一覧
看護学科シラバス一覧
助産学科シラバス一覧

評価報告

自己点検・自己評価

自己点検・自己評価報告書
自己点検・自己評価報告書(助産学科)

第三者評価報告書

本校は、令和2年度の自己点検自己評価報告書に基づき、第三者機関での評価を更新し、教育環境の適正性、健全性を評価していただきました。 学校全体評価では「私立専門学校等評価研究機構」へ、助産教育については「日本助産評価機構」へ依頼し、それぞれ評価基準を満たしているとして、評価修了書をいただいております。 これからもより良い看護・助産教育を推進することを目指し、教職員一同一層の努力を続けていきたいと考えています。

特定非営利活動法人 私立専門学校等評価研究機構
一般財団法人 日本助産評価機構

学校関係者評価

学校関係者評価
教育課程編成委員会